米PC Pitstopの日本総代理店権獲得と発売開始について/ブルースター株式会社
Marketing & Biz launch services since 1990
お問合せ
2017/02/21 2016/9/26 2015/5/27 2015/3/09 2015/2/26 2014/9/24 2013/9/02 2013/6/17 2010/3/11 2010/2/10 2009/4/25 2008/2/13 2007/12/13 2007/8/24

米PC Pitstopの日本総代理店権獲得と発売開始について

ブルースター株式会社(東京都渋谷区 資本金4000万円 代表取締役社長 坂本光正)は、PC Pitstop, LLC(Sioux City, 米国アイオワ州 代表取締役 ロブ・チャン)が発売するソフトウェアの日本での窓口となり、同社製ソフトウエアのマーケティングを開始いたします。

PC Pitstop社の主力ソフトウェア PC Maticは、SaaS形式で提供されるPCチューニングソフトウェアであり、2億を超えるパターンファイルによりパソコンを解析し自動最適化を行い、パソコンを購入した時のような快適な環境に戻します。



Windowsパソコンを長年に渡って利用すると遅くなる理由

ウェッブ環境

サイトにアクセスする度にインターネット一時ファイルやCookieが膨大に蓄積され、その結果ハードディスク空間を多く消費します。

一時ファイルの蓄積

電子メールに添付されてきたファイルは、一時ファイルとして蓄積されていきます。月日の経過と共に、これが膨大なハードディスク空間を必要としてきます。

不要なスタートアップアプリケーション

必要なアプリケーションの他に、試しにインストールしてみたアプリケーションやあまり起動しないアプリケーションによっても、「OSを起動する度に自動的に起動するスタートアップアプリケーション」や「タスクトレイに常駐する不必要なアプリケーション」が勝手に追加され起動アプリケーション数が増加してきます。これがOSの起動時間を長くする原因となり、またメモリ空間を占有するため、全体的な動作を非常に遅くします。

マルウェア

最近のウイルスやスパイウェアは、AntiMalwareソフトによって検地されないよう巧妙になってきています。複数のアンチマルウェアソフトウェアを利用して慎重になることは悪いことではありません。また、インターネットから無料のソフトウェアをダウンロードすると強制的に不必要な広告表示ソフトやブラウザバーなどに常駐するソフトウェアをインストールするものが数多くあります。

メモリ

近年のWeb2.0型ウェッブサイトや巨大化するAdobe FLASHファイルなどにより、パソコンのメモリ空間をより多く必要とするウェッブサイトが増加してきました。現在の限られたメモリ空間を有効に活用し、無駄な投資をしないためには、メモリ内に存在する不必要なアプリケーションを減らすことが肝心なのです。

フラグメンテーション

Windows OSは、利用するに従ってハードディスク内に記録されているファイルが断片化していき、その結果としてハードディスクへの書き込みや読み込みが極端に遅くなります。断片化されている状態では、連続をしてハードディスクへの書き込みができず、空いた空間を一生懸命探して一生懸命書き込んだり読み込んだりしなければならならず、そのために書き込みや読み込みに時間がかかるようになります。デスクトップ型パソコンと比較してノート型パソコンは、ハードディスク容量が小さく、ディスクアクセスが速くないため、この現象が特に顕著に現れてくることが多くあります。

デバイスドライバ

不具合があるままの古いドライバを使い続けることは好ましくありません。しかしながらこのことについて、多くの人はほとんど気にしていないのではないでしょうか。また、パソコンで利用されている数多くのドライバの最新版を定期的に探すのはとても面倒なことです。ですが、最新のドライバを導入することにより動作の安定性が高まり、機能向上や動作速度向上がなされていることも多くあり、快適にパソコンを利用するためには、ぜひとも最新のデバイスドライバを利用しておきたいものです。



そこでPC Maticの出番

これらの遅くなる理由を元に全世界から収集された2億件以上もの最新情報を基に、パソコンを診断する機能を無料で提供しています。自分のパソコンを診断し、そのレポートを見た上で必要と判断したときのみ初めて購入を決意すればよいのです。もう必要がないのにチューニングソフトを購入する必要はありません。またPCマニアの方であれば、無料によるアドバイスを見るだけでことが済んでしまうこともあるかもしれません。

5ライセンス(パソコン5台分)の1年間利用で49.99 USドルにて利用できるPC Maticは、長年Windowsを使い続けることによって起きるこれらの問題点をすべて解決し、購入時のようなパソコンの快適性を提供いたします。長期間使って動作が遅くなったパソコンが調子悪くなったと考え、買い換える必要はもうありません

PC Maticは、以下の3つの主要な特徴を有しているSaaS型アプリケーションです。

購入したばかりのように常に新鮮に
  • 不必要な一時ファイルを削除しディスク空間を開放します。
  • 削除したアプリケーションのレジストリや不必要なレジストリを削除した上で最適化を行い、OSやアプリケーションの起動を高速化します。
  • 不必要なスタートアップアプリケーションを削除します。
快適性
  • メモリ空間の最適化を行い、空きメモリ容量を増やす施策実施します。
  • プリンタ、ディスプレイ、ネットワークなどのドライバを最新版に自動更新します。
  • ウェッブ閲覧を高速化するためTCP/IPやアクセ方法を利用環境に併せ最適化します。
  • 空き空間も含めた強力なデフラグ機能によりディスクアクセスを高速化します。
セキュリティ
  • 強力なアンチマルウェア(アンチスパイウェア、アンチウイルス)搭載。
  • 広告表示ソフトなどADスパイウェア等の悪質なソフトを削除します。
  • 削除したファイルを復活不可能な状態に抹消します。
  • 不必要なトラッキングcookieを削除します。
それらに加えて

WORLD RANK:世界中のパソコンと比較して、あなたのパソコンはどれくらい速いかをパフォーマンステストします。 Newslette:あなたのパソコンに関する情報をメールマガジンでお届けします。



PC Matic無料版の特徴
チューンナップ機能
  • アンインストールした不必要なレジストリ削除の可能性判定
  • 不必要なスタートアップアプリケーションの検知
  • Internet TCP/IPおよびhttpプロトコル最適化の可能性判定
  • インターネット一時ファイルなど不必要なファイルの判定
  • デフラグの必要性
  • 最新版ドライバ有無(Display、ネットワーク、マウスなど数千万種類の判定が可能)
セキュリティ機能
  • スパイウェアの検知
  • ウイルスの検知
  • アドウェアの検知
パフォーマンス測定
  • CPUパフォーマンス、ディスクパフォーマンス、グラフィクス描画性能、インターネットレスポンス性能測定

[販売目標]
開発・提供元の米PC Pitstop LLCは、初年度において2億円分のSaaS販売を見込んでおります。

[販売対象層]
個人(初心者~上級者まで)。法人(情報システム部門を対象)

[ユーザ運用体系の想定]
単独利用のパソコン、サーバ類(遠隔による実行が可能なため)

[対応環境]
Microsoft Windows XP (32 ビット/64ビット) Home/Professional/Media Center
Microsoft Windows Vista (32 ビット/64 ビット) Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate
Microsoft Windows 7 (32 ビット/64ビット) Starter/Home Premium/Professional/Ultimate
※Netbook(Windows XP/Windows7 Starter)では外部ディスプレイによる縦768ドット以上の表示が必要となります。

[最小限のシステム要件]
800MHz以上のプロセッサ
384MB以上 の RAM
200MB以上のハードディスク空き容量
1024x768px以上の画面解像度
インターネット接続環境 (SaaSアプリケーションであるため動作中に必須)

[開発・役務提供元]
PC Pitstop LLC
2515 W 22nd St.
Sioux City, IA 51103 USA

≫ 本ソフトウェア紹介ページ

contact