投資調査/ブルースター株式会社
Marketing & Biz launch services since 1990
お問合せ
マーケティング コンサルティング M&A投資関連サービス
投資調査 ビジネスデューデリジェンス M&Aアドバイザリー インキュベーション事業

手軽な価格でわかりやすい言葉でSWOTを調査

新産業は、その新たな可能性を秘めている反面、企業が主張するとおりに収益性のあるビジネスなのかを判断する指標となるものがなく、事業計画の信憑性の判断が非常に困難であると言われています。

IT業界は設備投資が軽微であり資産に相当するものをあまり有しておらず、ビジネスモデルやキーパーソンに依存する部分が多く、また日進月歩での目 まぐるしい変化を遂げる産業にあります。またベンチャー企業は資金需要は高く、金融機関としては利益を確保している企業には貸付を通じて更に飛躍をしてい ただきたいと考えます。しかし、担保性が低く従来の融資制度では金融機関が安定的な貸付を行うのが困難な分野にあります。

また、1,000万円程度の小口出資を行う金融機関系ベンチャーキャピタルでは、ベンチャー企業の経営陣が新規性があると主張するビジネスが将来どのように成長をしていくのか、その会社が主張をする事業計画を基本的には鵜呑みにするしかありませんでした。

当社は、IT業界における長い業暦から、IT業界における企業のビジネスモデルをわかりやすい言葉でレポートする業務を金融機関向けに数年の実績を持ち事業内容の調査報告を提供し、好評を得ております。

実施事例

内容と価格

投資審査部門/融資審査部門

調査手法 企業名の提示、企業からの提出資料のみ (訪問、企業との電話での対話は含まず)
報告書内容 わかりやすい言葉での事業内容概要、SWOT分析、将来性
報告書体裁 WORD形式A4を3ページ
標準納期 2営業日
標準価格 15万円(税別)

contact