成功の秘訣/ブルースター株式会社
Marketing & Biz launch services since 1990
お問合せ
マーケティング コンサルティング M&A投資関連サービス
投資調査 ビジネスデューデリジェンス M&Aアドバイザリー インキュベーション事業
当社仲介事業の特長 M&Aとは 成功の秘訣 買うには 売るには

相互の信頼関係

結婚がそうであるように相互の信頼関係がなければ、やがては離婚に相当することが訪れてきてしまいます。まずは現在の経営者同士が交流をし、相互の信頼関係が構築できるかをお互いに確認していただくことがM&Aを成功に導く上で最も重要です。なにかひっかかる点があった場合には、それを納得がいくまで質問し、もしどうしても納得がいかなかった場合には辞めるという決断も時には重要なことです。

企業文化の類似性

企業文化は創業社長さんが自然と作り上げていき、新卒社員がその形を強固なものに法人としての人格を形成していきます。当社は、M&Aを行った後に事業を成功に結び付けるためには企業文化の類似性が最も重要であると考えています。

例えば製造業出身の社長さんが経営する会社は、工場はもちろんのこと事務所においても整理整頓が徹底されます。また、出版社においては膨大な資料をもとに記事を書き上げるため、机から書類や物があふれんばかりになります。このような両社が合併をして1つの会社になった場合には、両社の社員は相手に対して非常に大きなストレスを感じる結果となってしまいます。会社は株主のものであると一般では言われますが、社員のモチベーションが企業の収益を源泉ですので、第一位に考えるべきは社員のことであり、それはひいては株主の利益に結びついてくると考えます。

シナジー効果のある事業買収

買収しようとする会社や事業が既存の事業とシナジーを持つ買収が成功の秘訣といえます。まったく未知の事業に関しては、買収後に失敗するケースが多いようですので、本業を補佐する事業を買収することをお勧めいたします。

合併後の人的交流活性化策

会社はその従業員が収益をもたらします。買収後に両社の社員が不安に感じるようでは、思うように仕事が進みません。日本的ではありますが、社内外のアクティビティを通じて人的な交流を行うことが非常に重要です。人的な交流のアクティビティ提案に関し、当社は、お客様の会社のカラーに合わせたプランを策定することができますので、ご用命ください。


M&Aアドバイザリーサービスのご案内 (PDF)

ビジネス・デューデリジェンスのご提案資料 (PDF)

contact